手塚治虫先生の漫画を大人買いしよう

手塚治虫を大人買いするならこのサイトで購入できます。

≫手塚治虫の作品が充実。ここなら揃う!漫画全巻ドットコム

 

≫手塚治虫の作品が充実。大人買いしてジックリ読もう

 

私の中の手塚治虫ベスト3

私のおすすめする手塚治虫の漫画を紹介します。

初期作品:メトロポリス(全一巻)

1巻なので、サクッと読めます。(電子書籍もあります)ひげおやじが登場(ロストワールドが先?)日本の漫画の歴史を語るなら、色々ありますが、外せない一冊かと思います。人造人間と人類。一つのパターン化したラスト。お勧めです。

≫メトロポリスはこちらから

 

初期作品:ワンダースリー(全2巻)

アニメのパクリ疑惑から連載途中にマガジンからサンデーに移ったという有名なW3事件を起こした漫画。当時は[あの一輪車]に乗りたい子供が続出。

≫ワンダースリーはこちらから

 

後期作品:ブラックジャック

本来は完全に落ち目だった手塚治虫に最後の死に水を取るつもりで秋田書店が描かせた短編漫画だったが、大当たり。完全に復活。これまで医者系の話は一切なかったが、元々医大生だった手塚治虫が最後の最後に己の全てをかけて描いた漫画。

≫ブラックジャックはこちらから

 

漫画と言えば間違いなく手塚治虫。

例えば、剣豪と言えば「宮本武蔵」を思い浮かべると思います。世の中には色々な漫画家がいますが、例えば100年後、その時の歴史の中では【漫画】という単語と共に記載されるとしたら、それは【手塚治虫】となるでしょう。彼以外は入れない。それほどの人物と言って間違いないと思います。

手塚治虫を大人買いしてもう一度ジックリみてみよう!

私はやはり後期といいますか、苦悩で切磋琢磨した後の漫画が好きで、ブラックジャック、火の鳥、三つ目が通る、鉄腕アトム、 アドルフに告ぐ、奇子、きりひと讃歌、グリンゴ七色いんこ、リボンの騎士、陽だまりの樹うーん切りがないですね笑。読み切りであればドストエフスキーの『罪と罰』を漫画化したものなんかも大好きでした。 

手塚治虫さんに憧れた漫画家達もそうそうたる面々ですよね?藤子不二雄、石ノ森章太郎、ちばてつや、望月三起也、楳図かずお、中沢啓治。。。。。うーん巨匠ばっかりです。

改めて手塚治虫先生はすごいとしかいいようがないです。 小さい頃は立ち読みや友達の家で読んだ漫画ですが、ふと懐かしく見たいなと思いネットサーフィンしてると、ネットを色々しらべてましたらこんなサイトをみつけました。「漫画の大人買い」サイトです。今は大人になって多少の蓄えもあって、この漫画大人買いができます。やっぱり大好きな手塚治虫の漫画を大人買いしたいと思い、ここにいくと手塚治虫先生の今まで見たこともなかった漫画もあって驚いたのですが、迷わず大人買いしてしまいました。 みなさんも懐かしの手塚治虫先生の漫画がみたくなったら是非このサイトをご利用してみてくださいませ。

≫手塚治虫の作品が充実。ここなら揃う!漫画全巻ドットコム